農産物直売所

NPO法人食農研センターと農大ハチロク会のコラボ企画です。「国産食材100%」を目指し、農の現場との結びつきを大切にした食の実践に取り組んでいるワーカーズフェアビンデン(NPO法人食農研センターの飲食事業)と、生産者支援として商品開発や販促支援を行う株式会社みんなの農業(農大ハチロク会メンバー)がアライアンスを組み、その一環として御茶ノ水の店舗で全国の農産物や発酵食品などを販売PRします。

———————————————————–
商品情報
———————————————————–

八島食品の浅漬けとピクルス(農大ハチロク会)

創業以来「旬」を大切にし、野菜本来の味を生かした商品づくりを目指して参りました。安心、安全な食品が求められている今、国内産原料(特に、地元福島産)を主に使用し、かつ、工場の衛生管理の徹底を図り、安心、安全な商品のご提案を致します。また漬物業界の需要喚起として、トマトジュレやオリーブの浅漬など若い発想と情報戦略で、新たな需要を創造して漬物業界発展に寄与しております。

漬物盛り合わせ

 

みそ蔵たかむら(農大ハチロク会)

大正8年の創業以来、登録商標の「聖高原みそ」はその原料に厳選された国産大豆・国産米のみを使用し、天然醸造により育まれた逸品です。他昔ながらの味を守り続ける「味噌漬」「粕漬」そして地元の素材にこだわった季節の商品が自慢です。また農大ハチロク会メンバー同士で開発した味噌蔵ぱんは、イタリアの天然酵母を使用しているため賞味期限1ヶ月以上のロングライフパンです。

8P1_3221

 

■ 高見澤農園(農大ハチロク会)

長野県は八ヶ岳野辺山高原にてレタスと白菜を生産する専業農家です。標高1300mという太陽に一番近いレタスと白菜は、こだわった有機資材と寒暖の差という自然の状況下で、甘くておいしく育つ高原ブランドです。また10月には寒じめのホウレン草も限定販売します。

18767492_1329220613828012_701200444037580772_n

 

■ 山形南陽のんのん倶楽部の野菜や果物(時期によって旬のモノがかわります)

当局事務局長の秋丸が取締役を務める山形県南陽市の農業集団です。産直活動を消費者と農民の相互理解による協同の事業として地域農業の発展に寄与してきました。化学肥料を使わずに有機肥料のみの栽培を目指し「食べる人」にも「作る人」にも美味しく環境にもやさしい農業を目指しております。

おかひじき

■ 深谷吉田農園やチクマ農園などNPO法人社員の野菜や果物

■ 船橋産直センターや奈良産直センターなど産直品

■ 全国の農大卒の農家や醸造化などの商品

 

———————————————————–
今月のおすすめ商品
———————————————————–

ももPOP

コーン 百果苑 デラウェア

———————————————————–
基本情報
———————————————————–

■ 営業時間

平日 11:00~21:00

■ 住所

東京都千代田区神田駿河台3-5 東京ファミリービル1F

03-3292-5077(TEL/FAX) 

%e5%9c%b0%e5%9b%b3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種ご相談・お問い合わせはこちらから
NPO会員の申し込みはこちらから
インターネットでのご購入はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PAGE TOP