親子丼風のオーブン焼き

鹿児島県マルイ農協の鶏肉を使って

鹿児島県マルイ農協の鶏肉、茨城県のJAやさとの卵、埼玉県産の新玉ねぎを入れて、八方だしと本みりん、日本酒、砂糖で味付けをして、オーブンで焼き上げて親子丼風にしました。茨城県産のレタスと埼玉西部産直センターの水菜を50℃洗いして添えました。

ブロッコリーの塩こぶ和え

千葉県産の茹でブロッコリーに、北海道日高産昆布をつかった塩こぶを加え、ごま油でさっと炒めて、COOPの白ごまをかけました。ブロッコリーはビタミンCとカロチンが豊富に含まれている緑黄色野菜です。ブロッコリーは沢山食卓に出してほしい野菜です。お客様のアイデアをいただいてできたビンデンのブロッコリー新メニューです。お味はいかがでしょうか?。

大根のサワー漬け

埼玉県産の大根をリンゴ酢、焼酎で漬けました。リンゴ酢が味の決め手です。

関連記事

  1. 生あじと紅玉フライ弁当
  2. 安心・安全な鶏のから揚げ
  3. チーズとホウレン草の白身魚フライ弁当
  4. 豚モモ肉のパン粉揚げ弁当
  5. 秋の味覚が楽しめる天ぷら盛り合わせ弁当
  6. 北里大学八雲牧場の短角牛ひき肉とごぼうの卵とじ
  7. 豚肉の塩麹オーブン焼きと五目豆の煮物弁当
  8. 真さばの塩麹漬けオーブン焼きと春菊のえごま(じゅうねん)和え弁当…
PAGE TOP