おかひじきのレシピ集

おかひじきレシピd

おかひじきは、江戸時代初期からの山形県は置賜の伝統野菜です。おかひじきの種が、庄内地方から船で最上川を上り、現在の山形県南陽市である砂塚村で植えられたことが、発祥となったとされています。現在も米沢市と南陽市では、おかひじきの栽培がさかんに行われています。おかひじきはカリウムを大量に含み、塩分を排出する役割があり、高血圧解消に効果があります。また、カルシウム、マグネシウム、リンなどの骨を丈夫にする成分もたくさん含んでいます。

山形伝統野菜のオカヒジキのレシピを作成しました

PAGE TOP