今月カレーDAYは7月27日(木)【高原レタス無料配布】

IMG_0639

毎月一回のビンデン特性のカレー日ですが、今月は27日(木)に提供する予定です。数に限りが御座いますので、その点はご了承ください。尚、今月は皆様への感謝の気持ちをこめ、ビンデンで昼食および弁当をお買い上げの方に「太陽に一番近いやさいたち」というブランドで全国の卸売市場に出荷されている八ヶ岳野辺山高原のレタスをプレゼントします。

採れたて高原野菜を贅沢に!御茶ノ水ビンデンで無料配布

野辺山高原(南牧村)は長野県の東端に位置し、標高1,000~1,500mの高低差の激しい地域です。年間平均気温6.9℃という冷涼な気候を生かし、レタス、キャベツ、白菜など生産し、この高原野菜が交通機関の発達によって新鮮な状態で大都市に出荷されてます。

昭和35年頃、日本人の食生活が変化し、 サラダ等の洋風料理で消費量が増えたことで、今ではさかんに高原野菜が作られ続けています。 因みに、高原野菜の産地である野辺山には、 日本一標高の高い場所にある南牧南小学校や、JR最高地点の野辺山駅があります。 そのことから、”標高が一番高いところで栽培=太陽に一番ちかい野菜たち” というネーミングで高原野菜を宣伝しております。

PAGE TOP