親子丼風のオーブン焼き

鹿児島県マルイ農協の鶏ひき肉を使って

鹿児島県のマルイ農協の安心・安全な飼育方法で育った鶏のひき肉、茨城県のJAやさとの安心・安全な飼育方法で育った鶏が産んだ卵、奈良県産のタマネギを、八方だしと本みりん、日本酒、砂糖で味付けをして、オーブンで焼き上げて親子丼風にしました。長野県八ヶ岳のレタスと船橋農産物供給センターの水菜を50℃洗いして添えました。

ほうれん草のおひたし

長野県八ケ岳のほうれん草に長崎平戸のあご天とCOOPの北海道産コーンを加え、国産丸大豆醤油と鹿児島県産かつお節で和えておひたしにしました。ほうれん草はカロチン、ビタミンB1・B2・Ⅽ、たんぱく質、鉄、葉酸、カルシウム、ヨードなど栄養素を沢山含む万能野菜です。これからほうれん草は寒さから自分を守るため糖分をためて、甘みが増して美味しくなります。是非とも沢山食卓にあげてほしい一品です。

大根のサワー漬け

山梨県産の大根をリンゴ酢、焼酎で漬けました。リンゴ酢が味の決め手です。

関連記事

  1. 鶏肉のねぎソース弁当
  2. 安心・安全な鶏のから揚げ
  3. 夏の野菜たっぷりビーフカレー弁当
  4. 海老と鮭のミックスフライ
  5. 月1回のカレーに関するお知らせ
  6. イカリングの唐揚げ
  7. 安心・安全な鶏のから揚げ
  8. 豚肉の塩麹漬けオーブン焼き
PAGE TOP