ジャンボコロッケ

IMG_0197

群馬県下仁田ミートを使って

群馬県下仁田ミートの豚ひき肉に、北海道産ジャガイモ(男爵)とカボチャ、奈良県産の玉ねぎ、ビンデン自家製の塩レモンを加えてコロッケにしてみました。塩レモンを加えたことで、爽やかな味に仕上がりました。茨城県西産直センターのレタスと埼玉産直センター水菜を50℃洗いして添えました。コロッケはカラメル抜きのソースでお召し上がりください。野菜を50℃洗いすると、栄養価はそのままで、エグミが取れてとパリッとした新鮮さを保つことができます。切った野菜を50℃のお湯に15~20秒漬けて、冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。ご家庭でも是非ともお試しください。

花豆の煮物

長野県八ヶ岳の花豆を砂糖、塩でふっくらと煮ました。

キュウリの甘酢づけ

房総食料センターのキュウリに高知産有機JAS生姜を加えて、国産丸大豆醤油、本みりん、米酢、砂糖で漬けました。箸休めにどうぞ

関連記事

  1. ジャンポ豚肉と長ネギの串カツ弁当
  2. 水菜たっぷり豚肉の一口焼き餃子
  3. 本日のビンデン弁当は秋鮭のフライ弁当です
  4. ローストビーフと野菜の煮物
  5. 豚肉のしょうが焼き
  6. ナスの肉みそだれかけ
  7. 真さばの塩麹漬けのオーブン焼き
  8. 医食同源!ビンデン特製の国産唐揚げ弁当
PAGE TOP