平成最後で新メニュー「チキンカツ」

鹿児島県マルイ農協の鶏肉を使って
平成最後の弁当となります。皆さまに大サービスとして、チキンカツを作りました。安心・安全な飼育過程にて育った鹿児島県マルイ農協の鶏肉に国産小麦を使用したパン粉をつけて、パン粉揚げにしました。埼玉県産キャベツを50度洗いして、エグミをとり、野菜の美味しさを引き出して添えました。チキンカツをカラメル抜きのソースでお召し上がりください。

焼き豆腐の肉味噌かけとタケノコの煮物
国産大豆100%使用の豆腐(東京都稲城市:須黒食品)をオーブンで焼き、北里大学八雲牧場の放牧牛のひき肉、味噌、日本酒、本みりん、砂糖、一味唐辛子で作った特製ピリ辛肉味噌だれを豆腐のうえにかけました。千葉県産タケノコを煮物にしました。

かぶれ菜の和からしあえ
山形県南陽市のんのん倶楽部のかぶれ菜です。和からしとCOOPのめんつゆで和えました。

15926E4A-441C-4F2A-95B4-37CAE3AFCEE4

関連記事

  1. さんまのタルタルフライ
  2. 八ヶ岳元気村の長芋のステーキ肉みそ弁当
  3. 本日のビンデン弁当は秋鮭のフライ弁当です
  4. 国産牛肉とごぼうの卵とじ弁当
  5. 親子丼風オーブン焼き弁当
  6. 豚バラスライスのねぎ巻きフライ
  7. 豆腐入りスクエアバーグ
  8. 親子丼風オーブン焼き弁当
PAGE TOP